高知のブランド地鶏 土佐ジロー(はたやま夢楽)を食べてみました!!


土佐ジロー

こちらからお取り寄せできます

ショップ名
はたやま夢楽 土佐ジロー

お取り寄せしたもの

商品名
土佐ジロー正肉+キモ類+トサカ/冷蔵
商品価格
価格: \4000
送料: \950

【商品紹介】
土佐ジローのお肉と、お刺身で召し上がっていただけるキモ類をセットにしました。まるごと土佐ジロー1羽分です。
お肉の真空パックには、ムネ、モモ、ササミが各2枚、首皮が1枚入っています。
キモ類の方には、トサカ、砂肝、心臓、肝臓、精巣が入っています。ご希望の方に、土佐ジローの鶏ガラも無料でお付けできます。(HPより)

おいしさ ★★★☆☆     3.4 / 5 適度な歯ごたえと、噛めば噛むほど旨味が染み出る地鶏。お刺身で食べられるほど新鮮な鶏は珍しさも満点!
コストパフォーマンス ★★★☆☆ 少々お高く、贅沢ですが、新鮮さと旨味があります。
お店について 注文から発送まで特にトラブルもなく安心してお取り寄せできるショップです。

JOEL(ジョエル)」の、チョコレートシフォンをお取り寄せしたところで、またまた高知県からのお取り寄せをご紹介。

高知県が生んだ絶品地鶏『土佐ジロー』です!

いきなり、鶏の刺身の写真を見せられても、何が何だか…という感じだと思うのですが・・・

土佐ジローとは、
高知県畜産試験場が開発した卵肉兼用品種で、高知県特産の土佐地鶏の雄と、アメリカ原産のロードアイランドレッドの雌を交配して作られた一代雑種の鶏である。土佐地鶏の特徴を受け継いでおり、体重は1.3 – 1.5Kgと比較的小柄の鶏である。(Wikipediaより抜粋)

一般に流通しているブロイラーは、約3kgでお肉になるころに、こちらは、約1.5kg。半分の量しか採れない上に、寒さ暑さにも敏感、ストレスにも弱いらしいです。
手間も暇もかかる貴重な鶏なんですねジローは(^_^;)

土佐ジローのお肉は、脂と水分が少ないのが特徴で、
そのぶん、独特の旨味と歯ごたえが感じられるそうです。
旨味成分のグルタミン酸は、某銘柄鶏と比べ1.4倍、旨味やコクを感じられるアミノ酸の量も1.4倍多く含まれているんだとか。
その反面、雑味や臭みにつながる脂質は6分の1で、健康志向の方々にも、全国的に高い評価を得ています。

開発当初は、採卵用として育てられ、今でも生産者のほとんどが、採卵用として飼育しているそうなのですが、
はたやま夢楽では、食肉用専門で飼育、全体の9割以上のシェアを誇っています。

今回お取り寄せした『土佐ジロー正肉+キモ類+トサカ』のセットは、こんな手間ひまをかけて育てた土佐ジローを、経験を積んださばき職人が解体し、肝までお刺身で食べられるというもの。


パックに入ったキモ類。

新鮮だからこそ、肝までいただけるという、鶏刺しが好きな人にはたまらないセットでしょう。

ちなみに、高知で生まれたからといって『土佐ジロー』ブランドを名乗れるわけではありません。

認定生産者が、放し飼いや十分な飼育期間など、一定の条件で飼育したもののみ、「土佐ジロー」として出荷できるようになっています。

この↑マーク。これが、安全で高品質な土佐ジローの証。

このパックには、モモ・ムネ・ササミの3種類が入っています。

今回は、塩焼きに。

それと、忘れちゃいけない、肝類の刺身

トサカっていうのが珍しいですよね。こちらは、細く切って、醤油でいただきました。
注:よく切れる包丁をおすすめします(汗)

希望者には、土佐ジローの鶏ガラを付けてくれます。

とても貴重な土佐ジローのお肉。
「噛んだら、噛むだけ味がある」とお店の方も表現しているように、とっても旨味が多い鶏肉。

塩焼き、刺身のほかに、すき焼き、ムネ肉でたたきなども楽しめます。

ジローさん、ごちそうさまでした~!

2013/6/20

warashiのコメント

評価:★★★☆☆

高知の地鶏、土佐ジロー初めて食べましたが、噛みごたえがあって味もおいしい(。・ω・)ノ゙
生ものが苦手なので刺身は食べてませんが、色んな部位を味わえるのもいいですね。
卵もきっとおいしいんだろうな~!!是非卵かけご飯にして食べてみたい~(人´∀`*)
金額については、鶏を丸ごと一匹注文した事がないので、この値段が安いか高いかよくわかりません~(。>_<。) すみません。。。

アンジェラ チアキのコメント

評価:★★☆☆☆

土佐ジローのお肉が1羽分入ったセットです。
臭みはありませんでした。
胸肉は、ぱさっとしていました。ササミはあっさりです。
土佐ジローは、脂質と水分が少ないのが特徴のようです。
もも肉は弾力があります。 筋が多いのがちょっと気になりました。

キモ・トサカなども入っていましたが、今回生は食べていませんm(>д<・.)m トサカは珍しいですね!
お肉は美味しかったですが、特別な美味しさは感じられませんでした。

価格は4000円 少々お高いです。

シャットダウンのコメント

評価:★★★★☆

肝類は食べていませんが、肉を焼いたものはいただきました。
変な臭みとかがなくておいしいです。どの部位も弾力があって、噛めば噛むほど味が出て、脂までおいしかったです。

モモはもちろん、胸肉もしっとりとしていてパサパサ感がほとんどない。
これなら鶏ガラもすごくいい出汁が出るでしょうね。

コストは、ブロイラーよりはかなりお高いですが、通常ブロイラーなら60日で3kgになるところ、土佐ジローは150日で半分くらいの大きさにしかならないそうですし、無農薬野菜を飼料として与えたりとかなり手間暇がかかっているようです。

それを考えると、CPは妥当なのだろうなと思います。

値段はさておき、
「とにかくおいしい鶏肉を食べたいっ!」
ってときにオススメです。

ユリリンモンローのコメント

評価:★★★☆☆

旨味成分のグルタミン酸は、某銘柄鶏と比べ1.4倍、旨味やコクを感じられるアミノ酸の量も1.4倍多く含まれている・・・などありますが、正直食べた感想は普通でした。
お肉は、焼いて頂きましたが地鶏のような歯ごたえがありました。身が締まってる感じですね!臭みも気にならず美味しかったです。
初めて、トサカの部分をお刺身で頂きましたが無味無臭に近いかな~~こりこりした歯ごたえなのかと思いきや、割と柔らかい・・・肝臓・心臓は甘みがあって美味しかったです。ちょいと、庶民的にはお高いとは思いますが、こだわりのある方はどうぞ!
ま~~、贅沢な鶏三昧でした(~o~)

ダークのコメント

評価:★★★★★

自宅で鶏の刺し身を食べれるとかマジで贅沢・・・
美味しいです。すべて食べましたがかなり良質な鶏だと思います。
地鶏ですがそこまで固くはないです!しかし地鶏特有の噛めば噛むほど味が出てくる感じはあるのでかなりいいかも。

値段がちょっとお高いのが難点ですが、家で刺し身を食べれるとなるとちょっとこの金額でもだしたくなる。お客さんが来る事がわかってるとかなら予め注文しておいてもいいかも。