ねぎし 厚切り牛たん(たんとろ)ってやつをお取り寄せしてみたよ!


たんとろ ねぎし

こちらからお取り寄せできます

楽天市場でも買えます
牛たん ねぎし

お取り寄せしたもの

商品名
ねぎしの厚切り牛たん(たんとろ)
商品価格
価格: \1300
送料: \720

【ねぎし 厚切り牛たん(たんとろ)って?】
都内に33店舗を展開する東京「ねぎし」のやわらか厚切り牛たん。
1本の牛たんの中で「たんとろ」別名:たん元とも言われる最も霜降りの柔らかい部分を使った牛たんです。

今回のお取り寄せ商品は、『ねぎしの厚切り牛たん(たんとろ)』。

この前、牛たんお取り寄せしてたのに、また?!

どんだけ牛たん好きなんだよ!
というツッコミは置いといて。

今回お取り寄せした、ねぎしの厚切り牛たんは、その名の通り、厚切りは当たり前。
でも。ただ牛たんを厚切りにしたわけではありません。

一頭の牛から、3人前(12枚分)しか取れないというという大変貴重な部位であるたんとろ(たん元)を使っているのです。

ねぎしの公式HP >>>  牛たんの特徴

ねぎしの牛たんが届きました!

1ねぎしの厚切り牛たんは、冷凍での配送になります。

ねぎし 厚切り牛たん

外側は、透け感のある和紙っぽい袋に入っています。
1袋は4枚入り。約140gです。

ねぎし 厚切り牛たん

たんとろ推し!

さらに開けてみると。

ねぎし 厚切り牛たん

アルミっぽい真空パック。4枚入っているのが分かります。

ちなみに、この時点では冷凍でカチカチなので、
ここから冷蔵庫で半日、または常温で1時間ほど置いて解凍します。
このときは、冷蔵庫で解凍しました。

十分解凍できたところで、焼き始め+(0゚・∀・) +!!

ねぎし 厚切り牛たんを焼く

ねぎしでは、熱く熱したフライパンに油をひかずに焼くことを推奨。
軽く焼き色が付いたら返して、中まで火が通ればできあがりです。

外側がパリッとしていて、中がジューシーでピンク色になるのが理想らしい。
生焼けだとグニャグニャした食感(-_-;。焼きすぎは硬くなってしまうので、注意して見ときましょo( ̄^ ̄o)

味付けは、ちょうどいい塩加減に味付けしているので、そのまま焼くだけ。
味付けは一切いりません。

ねぎし 厚切り牛たんが焼き上がりました~♪

というわけで、できあがり(*´∇`*)

味がなじみやすいように1枚ずつ切れ目が入っているので食べやすそうですね。

牛たんいただきまーす

ではでは、いただきませう( ̄人 ̄)

2014/4/25

ユリリンモンローのコメント

評価:★★★☆☆

肉厚が凄い(^-^)!!
さすが、たんとろ~~~スンごいジューシ~~(゜o゜)1枚で十分な程のジューシ~っぷり(笑)
塩加減は程よかったのですが、私にはちょっと油っぽかったかな~・・・m(__)m
レモン汁でさっぱり食べればよかったのかもね~~♪
価格は妥当だと思います(*^_^*)

warashiのコメント

評価:★★★☆☆

柔らかくて食べやすくて味付けも丁度いいですが、やはりタントロというだけあってすごく脂が多かったです。少しクドく思いました・・・Σ(□`;)
不味くないんですが、やはり牛タンは脂が少ない方が好みです。。。
値段はまあ普通ですね ̄O ̄)ノ

シャットダウンのコメント

評価:★★★☆☆

こんなに肉汁あふれる牛たん初めて食べました。
厚切りなのにサックリと噛み切れる、ほどよい歯ごたえが良かったです。塩加減もちょうどよく、とにもかくにも、ジューシーな牛たん食べたいって人にはおすすめです。

個人的には、もう少しあっさりした牛たんがいいかなぁと。これは好みの問題なのですが。
あ、七輪とかで焼いたら、脂が良い加減になるんですかね。

でも、たんとろという希少部位だし、この価格は普通でしょうね。とてもおいしい牛たんですよ。

脂が多いのと、利久の牛たんが今のところ1番なので★-2にしました。

アンジェラ チアキのコメント

評価:★★★☆☆

厚切りの牛タンですが、歯切れが良く食べ応えがあります。
『たんとろ』と言うだけあって、脂が乗っています。
ちょっと脂っこいな~って感じました。

価格は妥当だと思います。

ダークのコメント

評価:★★★☆☆

東京で有名なねぎしの牛タン、油が多くて柔らかくて美味しかったです。味付けもちょうどいいと思いました。
普通にスーパーで買う牛タン買うよりはやはり断然美味しい!
がどちらかというと仙台の利休の牛タンが一番美味しいと感じたので★3つにしましたが、これも美味しいですよ!